エステで痩せる方法もいろいろ@あの手この手でアプローチしてくれるから効果が高い

エステで痩せる方法もいろいろ@あの手この手でアプローチしてくれるから効果が高い

リンパドレナージュで痩せる

痩身エステでも、いろいろなものがあります。ここでは、痩身エステの施術のいろいろを紹介していきましょう。

まずはじめに、リンパドレナージュをご紹介します。リンパドレナージュは、その名のとおり、リンパに働きかけていくマッサージです。体には血管と同様にリンパ管と言う、リンパが流れる管があります。

このリンパ管の役割はというと、老廃物や体に不要となる物質、また脂肪などを排出するための管です。リンパ管は、血管のように心臓の拍動で押し流すようなポンプの役割をするものがありません。

流れは血管の圧力や筋肉の動きなどによって押し流しています。ですので、体を動かすことが少ない人ですと、どうしてもリンパは滞りやすくなってしまうのです。

また、寒さやストレスなどにも影響を受けます。血流に比べると、リンパの流れは滞りやすい状態にあるのです。流れが滞ってしまうと、結果としてむくみやすくなり、セルライトも蓄積されてしまいます。

そこで、滞ったリンパを流すための手技がリンパドレナージュなのです。

体の全身にはリンパが流れていますが、その流れに沿って、マッサージしていきます。通常のマッサージは圧をしっかりかけて行うものですが、リンパドレナージュの場合は圧をかけなくても、しっかりリンパの流れにそってマッサージをしていればしっかり流れていくのが特徴のマッサージです。

ですので、とても痛みを感じやすい人というのは、特にリンパが滞っている人だと言えるでしょう。

エンダモロジーで痩せる

運動不足などが原因で、リンパが滞ってしまうと、その滞りはセルライトとして蓄積されてしまいます。

このセルライトとは、通常の脂肪の周りにコラーゲン質の膜が張ってしまっているようなもので、通常、脂肪は運動をすれば消費できますが、このセルライトの場合は膜が張っているので、いくら運動をしても消費することができません。ですので、失くすためにはまずはこの膜を壊さないといけません。

セルライトを潰すのには、とても痛みを感じます。マッサージの手技でも行われていますが、これはなかなか大変ですし、痛いです。そこで、セルライトを分解するための機械が登場しました。それが、エンダモロジーです。

セルライトは、審美的なものだけではなく、病気や怪我などが影響でできてしまうものでもあります。エンダモロジーは、実はこの医療分野から産まれたものなのです。

機械の特徴はというと、まず施術を受けるためには全身スーツを着ます。スパッツのような薄手のものです。

その上から機械を当てていくのですが、イメージとしては掃除機のような感じです。皮膚を吸引して、皮下組織にある脂肪やセルライトを潰して流しやすい状態にしていくのです。

この微妙な吸引圧が、皮下脂肪やセルライトを揉み解し、リンパや血液の循環をよくして新陳代謝を上げていくことができるのです。脂肪もセルライトも分解しやすい状態になりますから、あわせて運動を組み込んでいくと効果的でしょう。

キャビテーションで痩せる

キャビテーションという言葉は、あまり聞き慣れませんよね。ですが、痩身業界では割とよく耳にするものです。キャビテーションとは、機械を利用して痩せる痩身方法です。

 

そもそもキャビテーションとは、痩身の方法のことだけをさすものではありません。これは物理的な話になるのですが、液体の流れの中に圧力の差があると、その短時間の間に泡の発生と消滅がおこります。

 

それを高速で繰り返すことで、泡の破裂を起こさせ、その現象を痩身技術に活かしたものがキャビテーションでの痩身法なのです。

 

具体的に、このキャビテーションでどうして痩身が可能なのでしょうか。キャビテーションの機械のプローブを?身したい部分に当てていきます。超音波で内部に熱を与えていくと、そこでキャビテーションの反応が起こります。

 

そこで生じた気泡が破裂するその衝撃で、脂肪細胞も一緒に分解されるというしくみなのです。

 

このキャビテーションの反応の原理を利用して、痩せるように働きかけていきます。太るということは、脂肪細胞が大きくなることによります。脂肪細胞が増えるわけではなく、その細胞が大きくなることによるのです。

 

運動して痩せるのも、脂肪細胞を小さくして痩せるというわけなのですが、キャビテーションの場合は脂肪細胞を消滅させていきます。脂肪細胞の数は産まれたときから決まっていると言いますが、その絶対数を減らしていくことができるので、運動以上の効果を得ることができるのです。

 


EMSで痩せる

ダイエットで使用する機械で有名なものとして、EMSもまた挙げることができます。EMSは、通販番組などでも紹介されていますから、耳にしたことがある人は多いかもしれませんね。

EMSとは、電気の刺激を利用して筋肉を動かし、鍛えていくというものです。筋肉を鍛えるとなると、ジムなどに行ってウェイトトレーニングをすることが主流です。

筋肉を付けると言うことは、体を動かすことが基本ですが、このEMSはその概念を覆すものです。EMSは、低周波治療器のように、パッドを鍛えたい筋肉部分に貼ります。

電気が通電することで、自動的に筋肉の収縮運動を促します。つまり、寝たままでも筋トレができるというわけなのです。今まで運動週間がなかった人にとって、ダイエットの為に急に運動習慣をつくるのは難しいです。そのような人に、EMSはよいでしょう。

ここで注意したいのは、EMS自体が脂肪を燃焼していく効果があるわけではありません。EMSの効果は、あくまで筋肉を鍛えることです。

筋肉を鍛えることで、消費カロリーをアップし、また体を引き締めることでボディラインもよくなります。筋肉を鍛えるということは、これまでの日常生活はもちろん、運動をしたときの消費エネルギーを増加することができるので、脂肪燃焼の効果もアップします。また、筋肉が増加すると、脂肪もつきにくくなります。

直接的に脂肪をなくしていく訳ではありませんが、痩せやすい引き締まった体を手に入れるには筋トレは欠かせません。EMSは、それをサポートしてくれることでしょう。